cart

製品の詳細

ご利用シーン

海外旅行

設定を変更することなく、世界128の国と地域それぞれの規格で通信でき、74言語で使えます。

接客

言語の切り替えが簡単で、高性能マイクとスピーカーにより人混みでも快適に応対できます。

ビジネス / 従業員コミュニケーション

よく使う表現をお気に入り登録したり、業務上のやり取りの記録としても便利です。

語学

その言語での知りたい表現がすぐわかり、発音が正しく認識されるか確かめられます。

使い方

「箱から出して、すぐ使える」が、ポケトークの設計思想です。
基本的な操作方法をご紹介します。
(画像は開発中の物です)

1.充電する

ポケトークは工場で充電して出荷されます。電池残量が少ない時、少なくなった時には、付属のUSBケーブルをスマホ用のアダプターやパソコンにつないで充電します。(アダプターは付属していません)

2.電源を入れる

電源ボタンを長押しして起動したら、以降は普通に押しオン・オフを切り替えます。長く使わない時は長押しして電源を切ると電池を節約できます。(初めて電源を入れた際は、システム設定画面が表示されます)

3.押しながら話す

通訳させるには、話す言語が表示された方のボタンを押したまま、ピコッと鳴ったら話しかけ、話し終わったらボタンを離します。

言語を選択するには

翻訳言語の変更は、言語名をタップして表示される言語から選ぶだけ。マイクアイコンをタップして、音声で選択することもできます。

その他の操作

履歴から再生する

翻訳した結果は、2言語のテキストのセットで自動で保存されていき、タップするといつでも再生できます。本体には1万件まで保存できるほか、クラウド上のPOCKETALKセンターには制限なく保存されます。削除したい結果は、長押しして「削除」を選びます。設定メニューのリセットからは、全部を一括削除できます。

お気に入りに登録する

よく使う表現は、お気に入りに登録していつでも呼び出せます。同じことを何度も話す必要はありません。登録したい表現を長押しして「お気に入りに追加」を選びます。画面右上の★アイコンをタップすると登録した表現だけが表示されます。

設定も簡単

ポケトークの設定は簡単です。画面左上のハンバーガーメニュー(横3本線のマーク)をタップして表示されるメニューから選びます。

音量

音量の調節はスライダーでお好みに設定できます。

明るさ

スライダーでお好みに設定できます。

文字の大きさ

4段階の大きさから読みやすいサイズを選べます。

標準
最大

ソフトウェア更新(アップデート)

ポケトークを制御しているソフトウェアを最新にすると、
性能や使い勝手が改善されます。
時々更新の確認をすることをお奨めします。
(ソフトウェア更新の実行には、Wi-Fi接続が必須です)

スリープまでの時間

15秒 / 30秒 / 1分 / 10分 / 設定しない

文字の大きさ

小 / 標準 / 大 / 最大

POCKETALKセンター

システム言語

明るさの変更

使用エリア

グローバル / 中国

情報

端末情報 / 使用許諾 / 認証 / ライセンス

リセット

履歴の削除 / お気に入りを削除 /工場出荷時に戻す

便利な機能

パソコンやタブレットに表示できる

ポケトークの翻訳結果は、本体だけでなく、クラウド上のPOCKETALKセンターにもリアルタイムに保存されていき、ブラウザで表示できます。例えば、パソコンでテキストをコピペして編集したり、スクリーンに投影することも可能です。ご利用は、メニューからPOCKETALKセンターを選んで表示されるQRコードからアクセスします。なお、翻訳履歴は、本体は1万件まで、POCKETALKセンターでは無制限に保存できます。

無料で使える連携学習アプリ

ソースネクストでは、パソコンやスマホで発音練習ができる無料の学習コンテンツ「POCKETALK Link」を提供しています。POCKETALKセンターの翻訳結果を教材にして、世界的な語学ソフト「ロゼッタストーンストーン」の発音判定機能により、発音の善し悪しが瞬時にがわかり、効率的な発音練習ができます。13言語で使えます。また、辞書(英和)機能もあり、英単語の詳しい説明を調べることができます。

学習用の専用・無料アプリ「POCKETALK Link」

POCKETALKセンターの翻訳履歴を教材にして、
パソコンやスマホで発音練習ができるコンテンツを無料で提供しています。

他の機器との連携

スマホをテザリング (ペアリング)して使う

例えばスマホをルーター代わりに使うには、設定画面でWi-Fiを選び、表示される接続からスマホを選択し、パスワードを入力します。

Bluetoothイヤホンや スピーカーを使う

設定画面でBluetoothのアイコンをタップし、スイッチを「ON」にします。使用する機器が「使用可能な機器」に表示されたらタップしてお使いください。

専用機ならではの快適性

人混みでも使える

7時間連続で使える

長時間使えるバッテリー

フル充電で連続約7時間使用できる大型バッテリー。
スマホを別の事に使いながら使えるので快適。

モバイル通信が「契約不要、通信料なし」で使える

ポケトークはモバイル通信が「契約不要、通信料なし」で使える画期的なIoT製品です。価格は、29,880円・税別。2年間分の通信料をソースネクストが負担し、世界中で使い放題。2年後もWi-Fi環境でそのまま使えるだけでなく、1年ごとに5,000円追加すればそのまま使い続けられます。


グローバル通信なしタイプ(24,880円・税別)もあります。
常にWi-Fi環境でご利用の場合には、こちらが経済的です。

お客様の声ユーザー登録アンケートより
(許諾をいただき原文のまま掲載しています)

海外旅行・交流

英語 韓国語 を使用しましたが、すごいです。違和感なく通じました。驚きです。これからも旅行には心強い必需品となりました。

(石川県 / 福井 利仁さん)

学習

英会話の学習に使っています。スピーキングもヒアリングも手軽に口と耳とで練習でき、これまでできにくかった音声言語の習得に役立っています。

(津山 勝義さん)

ビジネス・接客

このポケトークには驚かされました。仕事の関係でフランス人とのやりとりが多い(通常は英語で)ですが、 試しに使ってみたところ、みんな驚くと同時に大感激!もちろん、仏→日もバッチリです。 ディナー、呑み会で活躍してくれています。ちなみに女房は韓国語モードで使ってニコニコです。

(神奈川県 / 安田 斡司さん)

性能や使いやすさ

レスポンスが早いのに驚きました。 また、取扱い説明書を見なくても使うことのできる完成度の高さも感動でした。

(渡邉 正照さん)

その他

これだけの機能を満載していてこの価格は信じられません。素晴らしい製品です。

(愛媛県 / 八軒 清人さん)

仕様の詳細

製品仕様

品名
POCKETALK(ポケトーク) Wシリーズ
CPU
ARM Cortex53 Quad-Core 1.3GHz
OS
Android OS 8.1のカスタマイズOS
メモリ(ROM)
8GB
メモリ(RAM)
1GB
液晶ディスプレイ
タッチパネル/320x240 ピクセル
電池
リチウムイオン充電池
電池容量
2200mAh
スピーカー
内蔵スピーカー
スピーカー出力
1.5W x 2
マイク
ノイズキャンセリング機能搭載デュアルマイク
データ通信方式

3G : W-CDMA

4G : FDD-LTE

SIMカードスロット
nano-SIM
内蔵eSIM
グローバル通信2年付きモデルのみ同梱
対応周波数帯

W-CDMA:BAND1/2/5/6/19

FDD-LTE:BAND1/2/8/19/28b

Bluetooth
Bluetooth 4.0
Wi-Fi

802.11a/b/n/g

2.4GHz/5GHz帯

動作温度
0℃~40℃(結露がないこと)
保存温度
-20℃~45℃(結露がないこと)
充電端子
USB Type-C
充電電圧(入力/本体)
5Vまで
充電電流(入力/本体)
0.5A~2.4A
充電電圧(入力/同梱ケーブル)
5Vまで
充電電流(入力/同梱ケーブル)
0.5A~2.0A
連続待受時間 1
約240時間(4G LTEエリア) 
連続翻訳時間 2
約7時間
充電時間(通常) 3
約135分
本体重量
約100グラム
本体サイズ
110mm × 59.8mm × 15.8 mm
ストラップホール
あり

同梱物

  • POCKETALK本体
  • スタートガイド
  • ユーザー登録カード
  • ハードウェア保証書
    (個人向け、日本国内のみ)
  • 充電用USBケーブル
    (本体側:USB Type-C 給電側:USB Type-A)
  • 取扱説明書

1: 電波を正常に受信できる静止状態での平均時間。使用環境や設定などにより、連続待受時間は変動します。
2: 10分あたり5分間連続して翻訳を行ない、輝度50%、音量50%の状態で繰り返した場合の時間。使用環境や設定などにより、連続翻訳時間は変動します。
3: 5V1.8Aの電源に接続時。お使いの電源やケーブル、充電時の環境によって変動することがあります。