ドラえもんのひみつ道具は訳せる?

今回はドラえもんEditionのポケトークを使って ドラえもんのひみつ道具を訳せるか挑戦します。
どこでもドア、タケコプター、ほんやくコンニャク、四次元ポケット など・・・
どこまで翻訳できるか楽しみです!

こちらがドラえもんEditionのポケトーク特別セットです。
ドラえもんの鈴のようなボタンに背面には赤いしっぽがついた、なんともキュートなデザイン!
四次元ポケットの特別ポーチやクリアケース、保護シールまで付いていてとても豪華ですね。
詳細はこちら

名前が短いひみつ道具から挑戦

どこでもドア

音声認識:どこでもドア
翻訳:Anywhere door

これはカンペキに訳せました!

タケコプター

音声認識:タケコプター
翻訳:Bamboocopter

タケ=竹、コプター=copterと、一見そのままいい感じで
直訳できましたが、「Bamboocoper」は「竹とんぼ」の意味なので
意味が違っていますね。英語版の作中では「Hopter」と呼ばれています。

ほんやくコンニャク

音声認識:ほんやくコンニャク
翻訳:Translation konnyaku

英語でも「こんにゃく」は「konnyaku」や「konjac」と訳されるそうで、
直訳はできていますが、英語版の作中では「Translation Gummy」と
呼ばれているので少し伝わりづらいかもしれません。

コエカタマリン

音声認識:コエカタマリン
翻訳:Koekata Marin

音声は道具名どおり聞き取れたのですが、「海のKoekata」という意味に
なってしまいました。 こちらは作中では「Sonic Solidifier」と呼ばれているそうです。

短いものをどんどん翻訳してみます

四次元ポケット

音声認識:四次元ポケット
翻訳:4D pocket

アンキパン

音声認識:暗記パン
翻訳:Memorization bread

タイムふろしき

音声認識:タイムふろしき
翻訳:Time Furoshiki

通りぬけフープ

音声認識:通りぬけフープ
翻訳:Through hoop

もしもボックス

音声認識:もしもボックス
翻訳:If box

いずれもいい感じで訳せているように見えますが、四次元ポケット以外は
固有名詞ではなく直訳になりました。アンキパンは「Memory Bread」、
タイムふろしきは「Time Kerchief」、通りぬけフープは「Pass Loop」、
もしもボックスは「What-if Phone Booth」がそれぞれの作中での呼び方です。

長い名前のひみつ道具にも挑戦!

狂音波発振式ネズミ・ゴキブリ・南京虫・家ダニ・白アリ・虫退治機

音声認識:超音波発振式ネズミゴキブリ南京虫家ダニシロアリ虫退治機
翻訳:Ultrasonic Oscillation Mouse Cockroach Bed Bug House Mite Termite Extermination Machine

狂音波(きょうおんぱ)が超音波と認識されてしまいました。
何度か試したのですが、超音波に自動で修正されました。
元の意味とは違う翻訳になってしまったので、これでは伝わらなさそうです。

磁石式四次元通過方式採用瞬間移動ベルト

音声認識:磁石式四次元通過方式採用瞬間移動ベルト
翻訳:Teleportation belt with magnetic four-dimensional passage method

磁石の力を利用して瞬間移動できるベルト、
という意味は通じていそうです。

ほぼ問題なく翻訳できた

ドラえもんのひみつ道具は直接説明している名称が多く、日本語としても分かりやすいので
そのまま直訳してもほぼ問題なさそうです!実は海外でも知名度が高いドラえもん。海外旅行などで、
四次元ポケットポーチからドラえもん版ポケトークを取り出すと、現地の方と会話が弾むかもしれませんね。

検証テーマ募集中

こんなことも出来る?という検証テーマがあれば、ぜひお気軽にお寄せください。
製品担当がすべて確認させていただき、次回の検証テーマの参考にさせていただきます。

ありがとうございます

検証テーマのリクエストをいただき、ありがとうございます。
実施を検討させていただきます。

記事一覧に戻る